Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1001-8ea79615

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ラン姉ちゃんに箱を積んでみた

会社に新しい測定器を導入する都合で測定室の改築をしていたら、奥の方からこんな木箱を発掘したのでギってきますた。
120408-01.jpg

バイク便のアレより一回り小さい感じがします。
でもテレオス2が1個にカッパとバロンロックが仕舞えました。
120408-01b.jpg

固定はキャリアonキャリアで使ったパーツを流用しています。
俺は面倒が嫌いなんだ。
120408-02.jpg


そのままでは見た目がアレなので塗装してごまかそうかと思いましたが、表面が欠けてる部分もちらほらあるので…
120408-03.jpg

t=0.75のPPシートを貼ることにしました。
120408-04.jpg


4隅に寺岡製作所の7100を貼り付け…
120408-05.jpg

カットしたPPボードを貼り付けます。
写真には写ってませんが、そのままだと少々不安が残るのでフチを何箇所か木ねじで締めてます。
120408-06.jpg
120408-07.jpg


フタにはパチン錠を設けました。
締めしろは2mmほどでセッティングしてあります。
120408-08.jpg
そのままだと隙間から浸水しそうなので、EPDMゴムシールを本体側のフチに貼り付けて密閉性を上げています。


こんな感じになりますた。
120408-10.jpg
本体の4スミはねじの目隠しと隙間埋めと角保護も兼ねてL字のフチゴムを貼り付けましたが、いまいち食いつきが良くありませんでした。
ここは最終的に何か考えます。

また、フタの木地が出ている部分にはこの写真の後にEPDMゴムシールを巻いておきました。
箱の板厚とゴムの幅が10mmだったのでぴったりなのですヽ(>ω<)
箱内部の底面には20mmのスポンジを敷いておきました。


部品代が何だかんだで1万円近くしたのでホムセン箱買ってくれば安上がりだったんでしょうが、半分趣味で作ってるようなもんなので(゚ε゚)キニシナイ!!
自分で作らないと分からないデータも色々取れましたしね。


次はサイドケースか…
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1001-8ea79615

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。