Entries

ひとつウエノ高みへ

以前入手したネックゲーターをバラクラバというかフェイスマスクへ転用出来るようにすべく改修してみました。


両端がただ縫われているだけなので、片側にゴム入れてテンションかければズリ落ちてこないだろうと、ただそれだけの思い付きです。
120614-01.jpg


まずは試しにしつけ糸でざっくり仮縫い&ゴムを通してみますた。
120614-02.jpg
まぁまぁイケそうなので本縫いです。


しつけ糸に沿ってガシガシミシンで縫います。
120614-03.jpg
OD系の糸が行方不明だったのでカーキ系の糸で縫ったらご覧の有様です。
しかも縫い終わった跡にOD系の糸を発見するしorz

縫い方が汚ぇ?
こまけぇ事は(ry

尚、縫うときにゴムを通すための開口部を開けておかないと詰むので注意ですぞ。


んで、カーチャンからヘアピンを借りてきてこれにゴムを固定して通します。
120614-04.jpg
ちなみにこのゴム、ただのヘアゴムです。
近所のドラッグストアで100円程度の代物です。
これが安くて割と丈夫で伸びも良いので侮れません。


ゴムを通してしっかりと結んでおきます。
120614-05.jpg
結んだら開口部へ押し込めば完成です。


当分A-TACSのバラクラバが無くても、これで何とかなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1025-3a0b9744

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索