Entries

玄葉さんのレーシック体験記 その3.エキシマレーザーが火を噴くぜ


※私は眼科やレーシック業界の回し者でもなんでもない、一介の患者です。
※基本的にありのままを記載しますが、あくまで私の体験した内容であり万人が同様になるという事ではありません


-手術本番-
腹を括ってから1週間、とうとう手術日です。
指定時刻に眼科に入り、診察券と委任状と処方された目薬を受付に渡してしばし待ちます。
そして手術前に会計を済ませ、痛み止めの錠剤を飲まされます。

そしてまたしばらく待つと術着(使い捨ての不織布っぽい材質の帽子とガウン、そしてもみ上げ部を覆うガーゼ)に着替えさせられます。
着替えた後執刀医による最終検査を受け、待機回復室で順番が来るまで待ちます。

呼ばれたらとうとう手術室入りです。
ベッドに横になり、顔を消毒→目以外の部位の保護布を被せられる→点眼されます。
そしてまつげをテープで止め、目を開けっ放しにする器具を目の中に入れます。
水(多分、生食)で洗浄後、マイクロケラトームという機械が眼球の上に乗っかります。
玄葉さんはこの時、一時的にブラックアウトしました(術前のカウンセリングで説明有)

この機械でフラップを作ったら、フラップをぺろんとめくられます。
この時、目の前をプルプルというかユラユラした物体がめくられていくのが見えます。
フラップをめくられると視界が一気にぼやけます(ピントがあわない為)

そしていよいよレーザー照射です。
照射機の一点を1~2分ほど見つめ続けます(眼球が動くと照射範囲が狂うため)
この時、バチバチという音&ちょっと焦げ臭い匂いがするのでなかなか恐ろしいですが、目を動かすのは死亡フラグなので頑張ります。
もちろん、少し動いたりすると執刀医の方から動かないよう注意を受けますが。

照射終了後1分ほどしたらフラップを元に戻し、(多分)位置決め→洗浄して片目終了です。
※上記は記憶による大雑把な流れなので、網羅出来ていない事も多々あるはずです。


同じことをもう片方の目に行ったら手術終了です。
私の場合、15~20分程度の所要時間でした。
この時点ですでに良く見えるようになってますが、点眼麻酔の影響などでちょっとぼんやりした視界です。
何と言うか、指紋や汚れの付いたレンズ越しの視界って感じですかね。
そして待機回復室で5~10分ほど安静にしたら、術後のチェックが行われます。


指定時間から眼科を出るまで大体1時間半程度でした。
無事眼科を出たら、処方された保護めがね(花粉症の方が使うようなアレ)を付け、自力運転以外の方法で帰宅します。
術後は点眼麻酔&痛み止めが効いていますが、術後1時間程たつとゴロゴロやショボショボ感、ちょっと違和感などが生じます。
視界もちょっと靄がかってるような感じです。

幸いコントラストはそんなに大きく狂った感じはしませんでしたが、術前の説明どおりハロー/グレアが少し生じてました。
尤も、手術前のめがね着用時でもライトのまぶしさは少し感じてましたし、光源の周りに同じ色合いのが出てたりしてましたので、極端に悪い訳でもなさそうです。
そのうち脳みそが慣れてくれるのに期待です。
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1072-47f80b35

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2339]

思い切りましたね。勇気あるなあ><
  • 2012-11-18
  • にやにや
  • URL
  • 編集

[C2340]

>>にやにや さん

思い切っちゃいましたw
ただ、ハイリスクハイリターンな手術なので諸手を挙げてお勧めはしません。
私は幸いにして今の所おおむね快適に過ごせてますが・・・

眼鏡やコンタクトが要らない生活って、こんなに素晴らしいのかとガチで思ってます。
  • 2012-11-18
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索