Entries

玄葉さんのレーシック体験記 その4.術後検査は大事だよ


※私は眼科やレーシック業界の回し者でもなんでもない、一介の患者です。
※基本的にありのままを記載しますが、あくまで私の体験した内容であり万人が同様になるという事ではありません


-術後検査 翌日-
朝起きると、眼鏡がないのに同様の視界が得られるってステキと喜びをかみ締めながら布団から出て来ました。
そして、昨日と比べて目の不快感がほぼ無く、かなり快適に過ごせてます・

手術翌日には検査がありますが、ここでは医師によるフラップ周りの診察&問診のみでした。
今のところはハロー少々とPCの画面が少し見にくい程度なので、特にこれといった事もなく終了。
時間にして5分程度です。



-術後検査 1週間-
術後1週間にも定期検査があります。
気球が見えるアレ、眼圧、視力、瞳孔及びフラップ部の検査と問診があります。
また、ドライアイ対策のソフトサンティアも適宜処方して貰えます。

術後一週間経ってフラップが少し安定してきているのか、外出時の保護眼鏡及び就寝時の保護眼帯は不要と言われましたので、久々にフツーな格好で寝る事が出来ますw
ただ、まだ洗顔の際は優しくしないといけないとも言われました。
むしろ、これからずっと優しく丁寧に洗う/拭く ようにだそうです。
フラップがある以上、レーシック施術前よりもデリケートになるのは仕方の無い犠牲ですな。

特に問題なければ、次は1ヶ月検診です。


-見え方 手術当日~術後1週間-


当日はちょっとハローに驚きます。
施術前も少し出てましたが、薄暮位の時間でも発生したので・・・
施術から数日はまぶしさを感じますが、流石に1週間位経つと脳も慣れてくるのか当初ほどの感じはありません。
それでも、ちょっとまぶしい&ハローが少し出ますが・・・

また、日中より夜間において片目で物を見ると少しぼやけてに映ります。
感じとしては、月を片目で見ると本来の月のそばに重複してぼんやりした月が出ているといった具合です。
先生曰く「夜間は瞳孔が開くのでそのような状況になりやすい」だそうです。
”夜間”に”片目”で物を見るという状況下でなければ生じていないので、そこまで深刻に考える事もないといえばないんですが。

関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1073-9404104d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索