Entries

世紀末的フェイスガード(マイクロメッシュ)

玄葉さんは普段バラクラバはフェイスマスク等で顔の保護に努めてますが、呼気の上昇を防ぎきれずにゴーグルがしばしば曇ります。
(付着した呼気が膜状になっているのも含む)
じゃメッシュフェイスガード使えっつー話になるんですが、アレって頬付けしにくいんですよね。
何か上手い手はないもんかと健康ランドの風呂で考えていたところ、ふと思いつきました。



顔の下半分を全部保護するんじゃなく、バイタルパートである口と鼻だけ覆えば良いんじゃね?



つー訳で材料買ってきた。
140319-01.jpg
・SUSメッシュ 100×200
・ヘアゴム
・フチゴム


1.成型
140319-02.jpg
メッシュを半分(□100)に切って、フォースで顔にフィットするよう形を作ります。
本当なら鼻の左右は斜めに切り落としたかったんですが、ニッパーでそこまでやると刃こぼれしそうなので真っ二つに留めました。


2.保護
140319-03.jpg
メッシュの外周をフチゴムで覆います。
接着すれば見た目美しいんでしょうが、まずは試作ということでタイラップで適当に止めてます。
ちょっとハルキゲニアっぽくてキモイと思いますw


・一応完成
140319-04.jpg
タイラップの余剰部を切り飛ばし、ヘアゴムを適当な長さで固定して完成です。
夜なので未塗装ですが、アンチグレア処理を近日中にやろうと思います。


・使用イメージ
140319-05.jpg
画質クソで見難いんですが、こんな感じに。
口の周りと鼻の穴だけしか防がない、ホント必要最小限のガードです。
これでも構え方によってはストックと少し干渉しますが、これ以上幅を狭めると話が出来なくなりそうなので我慢です。

何かキャッチャーマスクっぽくてキモいので、これの上にバラクラバ付けて運用しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1183-7298c3dc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索