Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1245-8b9247ab

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

第二種放射線取扱主任者講習 1日目

先週、第二種主任者講習を受けに原子力安全技術センターへ行ってきました。

タイムスケジュールは0900~1700、昼休み40分となかなかヘビーです。

初日は・・・
0900~0920 オリエンテーション
ここで3日間の諸注意などが説明されます。
重要なのは
 ・遅刻欠席早退は合理的な理由が無い限り、やったら再受講
 ・レポート落としたら再提出
 ・3日目の終了試験落としたら1回のみ追試有、それでも落としたら再受講
の3点です。
原安センターの人いわく「追試になった人はいても、追試に落ちた人はいない」との事で。
まぁ確かに落とすための試験じゃないですしね。

0920~1200 放射線測定の理論及びその実務
ここでは代表的な放射線測定器の特性及びそれに係る物理学的な内容の講義です。
要は試験の管理I・IIでやった事です
この講義で大事なのは・・・


 ・Cs-170線源で校正した各測定器のエネルギー特性
 ・散乱
 ・測定対象が未知の線源だった場合
です。

1200~1240 昼休み zzz…

1240~1640 測定実習
実習は3項目あり
 ・サーベイメーターの特性
 ・γ線の遮蔽
 ・NaIシンチでの1cm線量当量測定

ここで一番の恐怖はNaIシンチでの1cm線量当量測定ですね。
何故ならこの実習を基にA4のレポート書かないといけないので…


レポート項目
・サーベイメーターの読み取り値と校正定数の関係
・実測線と理論線(距離の二乗に反比例)の相違理由
・サーベイメーターの指示値と相対指示誤差の関係

とは言っても予め印刷されたレポートを穴埋め&選択していくので、帰宅してからPCでレポート作成などという恐ろしい事はないのでご安心を
(他の会場でもこうかは知りません)

基本、午前の抗議を寝ないで聞いてればまず間違えないと思います。
後はペアを組む人がタフなベテランである事を祈りましょうw
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/1245-8b9247ab

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。