Entries

我が家の六日間戦争

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | ・・・なんかもう色々地獄すぎてイヤだ
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/  
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | | !

唐突ですが、私玄葉は1/31~2/5まで休暇をとっておりました。
フヒヒwwwwwww6連休(゚д゚)ウマーwwwwwwwwww






























であれば最高なんですが、そんな風にはならないのが世の中な訳で・・・。
というのも婆さんが死んだのですよ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
そのため我が家は文字通りすったもんだの大騒ぎでした。
以下ダイジェスト

1/31:婆さん死亡
   ↓
2/1:湯灌後葬儀場へ移送
   ↓
2/2:妹夫婦の結婚式
   ↓
2/3:吹雪の中、お通夜/告別式に使うお茶菓子等の買出し
   ↓
2/4:お通夜
   ↓
2/5:告別式

お通夜になってようやっと実感が湧いたのに何故か涙が出ない私。
でも今日告別式が終わって棺を運び出す時に婆さんを見ていたら、突然脳内に青空が流れ出しました。
それが合図になって堤防決壊。
・゚・(つД`)・゚・ホント身内の死亡は地獄だぜ・・・フゥハハハー・・・ハァー・・・ばーちゃん・・・

ちなみにこのタイミングで結婚式を強行したのはもうキャンセルが効かないのと、婆さんも上から見てくれるだろうとの判断です。

明日から通常の生活に戻ります。
頑張らないと・・・。
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/310-6511a90f

0件のトラックバック

5件のコメント

[C585]

故人のご冥福をお祈りしております。
わたくしも祖母が亡くなった時はその時の青空が悲し過ぎる程ヤケに印象に残っていたりします。

日常生活で頑張るのはほどほどに。
無理は禁物、でもちゃんと生きよう。
  • 2008-02-06
  • かりん@mo
  • URL
  • 編集

[C586] 謹んで故人のご冥福をお祈りいたします

そういえば,私の祖母も一昨年亡くなったばかりです。

大往生であったとはいえ,寂しいものでした。彼女の後年の約10年は,痴呆もあり,年老いた父,母による介護も大変であったようです。祖母は,何度か生死を彷徨ったことがあるのですが,変な話をしますが,実は,見たこともない祖父が夢にでてきて,祖母に,もう少しそちらに居なさいと。。祖父が長生きできなかった分,祖母に長生きをして欲しかったのでしょうか?それが,亡くなる直前には,祖母の方が,祖父に「もう,そちらに行きたいと願い」,祖父も何も言わず,待っているような・・・そんな夢をみました。この時,今回は駄目だろうと,なんとなく悟りました。目覚めた瞬間,電話がなり,祖母の訃報・・・祖母が火葬場に行く1日前は,私は,仕事を休み一晩中,線香を絶やさないよう見張っていました。これが,孫の役目と思いました。

ただ,いざ火葬に移されるとき,そして焼かれて出てきた遺骨を見ると,泣かないと思っていた私もとめどなく涙が溢れました。ただ,不思議と,それから祖母の元気なときの夢を見るようになりました。恐らく,どこかで見守っていてくれているのだろうと。

長くなりましたが,玄葉さんのお婆様のご冥福を心よりお祈りいたします。
  • 2008-02-06
  • ひろ
  • URL
  • 編集

[C587]

私事なのですが、僕も自分の結婚式の5日前に婆ちゃんが亡くなりました。
病院から連絡がきて、あとは早かったですね。
式場に事情を話して終わったら逝ってしまいました。
ただ、丁度その日まで、式のキャンセル費がかからないという日だったので、
そんなところに気を遣ってくれたのかナァなんて思いました。
連絡とか葬儀の手配とかバタバタして、それがかえって
気がまぎれたのかもしれません。落ち着いて気が抜けた時に
やっぱり式を見せたかったナァ、と思い泣けました。
幸せと不幸は重なる物なのかなぁと、改めて思いました。
最後に玄葉さんの御婆様のご冥福をお祈りいたします。

  • 2008-02-06
  • ノリスケ
  • URL
  • 編集

[C588]

謹んでお婆様のご冥福をお祈りいたします。

身内が亡くなるって辛いですよね。
日記によると通常の生活に戻られている頃と思いますが、
無理に頑張らないでいいと思います。


  • 2008-02-06
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C589]

>>all

皆様ありがとうございます(ぺこり)
この連休で祖母の遺品の片付け等をしております。
心のどこかで踏ん切りがついたようですので、これからは強く生きていけると思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索