Entries

続SAR大作戦

ちなみにSARはSarch And Rescueの略で直訳すると捜索救難となりますヽ(>ω<)

前の会社の先輩と連絡を取るため、勇気を振り絞って前の会社に電話してみました。
部長や課長が電話に出たらどうしようかとガクブルしながらダイヤルしたら手が震えすぎて番号間違えたwwwwww
ビビりすぎだろ俺wwwwwwww

何度か深呼吸して再度ダイヤル。
出たのは開発設計部付きの事務員(俺の脳内嫁)だったので一安心。
すぐに先輩に代わってもらい、定時明けに連絡するので携帯の番号を聞きだす。
そして定時ちょっと過ぎに電話して用件を切り出す。

えー、結論から言うと先輩にも貸してませんでしたorz

一体どこに行ったんだ…
防音工事(町田は防音工事が国の負担でやってもらえるのですした時に箱詰めして物置にでも入れたのかなぁ・・・
あのカオスな物置なんて開けたくねぇwwwwwww
なんて言ってられないので、連休に物置という名のダンジョンと闘ってみます。

閑話休題

コード75レポで書き忘れたんですが、3日目に東123の制圧が完了したので東456に移動したときの事。
東4入り口付近で背後から「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と野朗に呼び止められる。
なんじゃいと振り返ってみると、そこにはCWU-27PにCSU-17PとSRU-21Pにヘルメットバッグ(中にはHGU-55P)を装備したヒコーキ野朗がwwwww

なんでも私のヘルメットバッグにショルダーストラップが付いていたのが珍しくて声をかけたとの事。
※コミケの時は、必ず大量の同人誌を飲み込めるこのフライトバッグを持っていっているのです
 ちなみに米軍レプリカモデルですが、その辺に出回ってるのと違いジッパー終端部に1個Dカンがついてます。

どこで買ったのかと聞かれたので「アメリカ直輸入っす」と答えました。
(確か送料コミでもebayで買った方が国内より安かったので)
その後二言三言話して分かれました。
首からIDカードぶら下げてたからスタッフだったのかな・・・?

閑話休題

コード75の1日目に今使っているクロノグラフのべゼルをなくしてしまったので、新たなクロノグラフを買いました。
ブツはコチラ
ブルーインパルスを連想させる鮮やかなブルーにハートを鷲掴みにされたのデス(>ω<)
きっとブルイン仕様のレプリカCWU-45/Pと合わせたら…(*゚∀゚)=3ハァハァ
スーツの時にはちと派手かもしれませんが、だがそれが良いwww
早く来ないかな(*゚∀゚)=3ハフンハフン


( ゚∀゚)o彡゚姉!姉!
俺もこんな姉が欲しいぞヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉー
それで姉の膝枕で耳掻きしてもらうんだ…

なんかカッコいいwwww
俺もこんなダンディなオヤジになりたいぜ(*゚∀゚)=3

鷺宮神社がすごい事に
正月の神社なんてどこも混んでるだろjk…
何言ってんだ、このバァさんは。
まー確かに有明戦線の光景に近い物はあるがw

お互い気分を悪くしないように気を付けないといけませんなガハハ

バカすぎるwwwwww
でも確かにやってみたいwwwwwwww漢心をくすぐるシチュぜwwwwwww
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/434-0da8b109

0件のトラックバック

2件のコメント

[C924]

アタシの膝枕で良けりゃ、耳掻きしませうか?www
  • 2009-01-09
  • ふぅすい
  • URL
  • 編集

[C925]

>>ふぅすい さん
良いのかい、ホイホイ言って。
俺は人妻だって構わないで食っちまう男なんだぜw
  • 2009-01-10
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索