Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/829-ec80da26

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あなたの日常にタクティコーを

色々やってきました。
110201-01.jpg


今回のIYH
110201-02.jpg
5.11 Station Jacket(Dark Navy Lサイズ) ブツ:$50/送料:$9
BUGOUT GEAR Messenger Bag ブツ:$12/送料:$37.3
EAGLE SAS Gas Mask Pouch ブツ:$9/送料:$14


ねんがんのEAGLEせいひんを てにいれたぞ!
初めて味わうEAGLEだダッチ!
これは、夏の有明戦線の時にペットボトル携行用に導入してみました。
使い心地に不満があれば、現場作業時の工具入れに成り下がる予定ですwww


ステーションジャケットですが、私は始めて知りました。
色合いといい作りといい、どちらかと言うとタクティコーよりはEMSやFDな人向けなのかもですな。
ググっても、日本国内のサイトでロクに引っかからないし。
まぁ、たまにはガチなタクティコーから離れるのも良いと思います(>ω<)

これでキャップとベルトも5.11のを買えば、上から下まで5.11になれます(冬限定)
どう見ても5.11信者ですねフヒヒwwwww

ちなみにメイドインベトナムでした…
まー中国産よりは良いか。


本物であることの証明
110201-03.jpg


BUGOUTの鞄、当初はタクティカルメッセンジャーバッグという触れ込みだったのですが、蓋を開けてみたらぜんぜんタクティコーではない件についてorz
でもまぁ、メッセンジャーバッグだけあってA4サイズの書類でも飲み込めるので、普段とか有明の初日二日目あたりなら十分使えるかも。
あとは、頑張ってベイルアウトバッグとして使用・・・出来るかな?

110201-04.jpg
110201-05.jpg

オプション収納はカバー部表面に1箇所、カバー開いてすぐの場所に2箇所とペン挿し3箇所(ここはジッパーを開放することで内部容量の拡大が可能)、あと何故か背面に上下ともに開放可能な謎空間が1箇所と、おおむねオーソドックスな作りですね。
明日は外回りなので、試験運用してみる予定ですヽ(>ω<)


こんな感じで意外とお安くIYHしてますけど、海外通販は意外と面倒なのです。
私の英語力がへっぽこ故に翻訳エンジンに頼っているんですが、翻訳結果がウンコというのもあって、たまに「何言ってるのか分からないんだけど」と帰ってきますorz(実話)

そんな時は単語羅列すれば何とかなりますけどねw


決済方法のオススメはペイパル>>>>>>カード>>>>超えられない壁>>>>国際郵便振込み といったところ。
ペイパルが何かはググってもらうとして、カード決済だと相手にカード両面、政府発行の身分証、直近のカード明細のコピーを相手にメールで送る必要があるので、少々面倒です。
俺は面倒が嫌いなんだ。

国際郵便は手数料がパネェのでマジでオススメ出来ない。


物によっては送料の方が高いなんていうのもザラにあるので、その辺も上手く勘定して買わないとorzになりますw
発送方法もUSPS(国際郵便)の1'st class Mail(通常郵便)やPriority Mail(追跡つき通常郵便)あたりが安価ですが、ちと遅い&紛失したら補償無しというリスキーな面も。
ちなみに気になる配送日数ですが、アメリカから町田まで現地発送後大体10~14日程度ですね。

紛失が怖い人はGlobal express Mail(日本のEMS相当)やUPSやDHL、FEDEXあたりを使いましょう。
その代わり、送料も半端なくあがりますが…


買うときは当然ながら送料が気になるところなので事前に確認しようと通販サイト内のcontact usにあるメールアドレスにメール送っても、大抵シカトされます。
つか、今まで返ってきたためしがないorz
そんな時は直接電話してやり取りするか、送料無視して注文して相手から送料の確認が来るのを待つかの2択になるかと。


私は面倒が嫌いなので、今のところオンラインショップはLA POLICE GEARしか使ったことがありません。
ここで買い物する勇気がある人のために書いておきますが、オンラインカート決済時に出てくる送料は、まず当てはまらないので気をつけて下さいませ。
しかし、後日担当から正規の送料が連絡来ますのでご安心を。
経験上、USPS Priority mailを使ってもパンツ1本で$20位かかります。

あと時差が-17時間なので、メールのやり取りだけで数日ロスする覚悟が必要です。
(日本の深夜があっちの午前中)


ちなみに田中むねよし作のBOLTS AND NUTS!という車漫画の3巻では、個人輸入について国内の輸入部品販売会社がこんな風に言っています。

個人輸入ねぇ…
いやぁウチは構いませんよ。
個人輸入どんどんやってもらって構わないと思っている位です。

輸入車のパーツが欲しいけど国内で買うのは高い。
じゃ自分で輸入しちゃおう。
分かりますよ、その気持ち。
どんどんおやんなさいと言ってるんです。

けどね、そんな皆さんもいつか我々の所にに戻ってらっしゃるんですよ。
皆さんも勉強なさるんですよね。
2~3回痛い目にあって、高価い授業料払って。
すると分かってこられるんです。我々輸入業者の値付けが決して不当じゃないことを。
今まで単純に『国内の業者は高価い』なんて言っていた自分の不明を恥じるワケです。

我々の値付けは、そりゃあ部品単位で見れば高価く思えるでしょう。
けど、我々は固定資産税払って土地代払ってパーツをストックし、そしてお客様の万が一のニーズに応えようと努力しているんです。

海外からパーツを取って送料はいくらでした?税金は?納期は?
我々は離島以外なら2~3日、急げば翌日デリバリーできます。
古い輸入車にありがちなパーツの合う合わないも十分なノウハウでアドバイス出来ますし、当然返品も容易です。
海外とパーツについての細かい打ち合わせが出来ますか?

ー中略ー

もちろん個人輸入の際、どこで作られたか分からないような粗悪品が送られてくる事があるのも承知してなきゃいけない。
そういうのは合いも悪いし、すぐ駄目になる。
我々はそういうチェックも事前にやって厳選したものを入れているんです、プロですからね。
おまけに、本国や他国では欠品のパーツが、なぜか日本にストックされてるって事もあるんです。

さぁ、あなたはそれでも個人輸入しますか?


これはあくまで車部品についての話なので、私がIYHしているようなブツの個人輸入に当てはまらない部分も多々ありますが、このようなリスクがあることも覚悟しないといけない訳です。
が、リスクを恐れていては何も出来ませんから、試しに小額の物を個人輸入してみるというのも良いかもしれませんね。
数千円位なら、何かあっても何とか諦めが付けられるでしょうから。
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/829-ec80da26

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。