Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/984-b6e32a7c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2416] 興味深いです。

こういう記事を探しておりました。

記事の中の以下の文面ですが・・
ちなみにこの規制、実銃がポリマーフレームのモデルであって該当モデルのエアガンをフルメタ化しても駄目だそうです。

グロックやXDMなどスライド及びアウターバレルをメタル化すると駄目ですよという解釈なのでしょうか?

  • 2014-04-08
  • 海男
  • URL
  • 編集

[C2417]

>>海男 様

これも解釈次第なので断言は出来ない&数年前の会話なのではっきりとは言えないのですが・・・
当時自分も同じ事を聞いたところ「ダメ、ゼッタイ」と言われた記憶があります。

元の実銃が何製であれ、エアガンにメタルフレームを組んだ時点で模造けん銃扱いになるとか。
ですから、グロックやXDM等のポリマー製ハンドガンにメタルスライドやメタルフレームを組むのはダメという事です。
パンピーはポリマーフレームとか知らなそうですしね。

メタルアウターは限りなくグレーかと。
プラフレであれば実弾に点火した時点で木っ端微塵になるでしょうが、メタルアウターだと1回は耐えそうですので、科捜研が本気出せば実銃扱いされてもおかしくはなさそうです。
亜鉛ダイキャストとかならまだしも、アルミやスチールは止めておいた方が間違いないと思います。

不安であれば上記or最寄の警察署にある生活安全部に問い合わせることをオススメします。
多分「止めた方が良い」と言われると思いますが・・・
  • 2014-04-10
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

[C2418]

なるほど。
しかし微妙ですね~
KSC/マルイ/WAのSVやSTIなどは立派な金属フレームですからね。

地方警察よりも警察庁に聞いてみます。
有難う御座いました。
  • 2014-04-11
  • 海男
  • URL
  • 編集

[C2419]

>>海男 様

国内メーカーのノーマル状態であれば、当然これらの法規制を回避している筈ですので問題ないと思われます。
おそらくは比較的柔らかい硬度の金属を使用しているのではないかと勝手に考えてますが。

あまりお役に立てず申し訳ありませんorz
  • 2014-04-13
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

エアガンのフルメタル化についての見解

某つぶやきに載せましたが、ナナミーフルメタ化についての法的見解を調べてみました。
結論から先に書くと、長物は合法ですがハンドガンは違法との事です。



サツのこのページにて簡単に書かれていますが、エアガンのフルメタ化で引っかかってくるのは

フレームやスライドなどの金属化した事による模造けん銃

という箇所ですね。
銃砲刀剣類所持等取締法 第二十二条の二 (模造けん銃の所持の禁止)によると

何人も、模造けん銃(金属で作られ、かつ、けん銃に著しく類似する形態を有する物で内閣府令で定めるものをいう。以下この項において同じ。)を所持してはならない。
ただし、事業場の所在地を管轄する都道府県公安委員会に届け出て輸出のための模造けん銃の製造又は輸出を業とする者(使用人を含む。)が、その製造又は輸出に係るものを業務のため所持する場合は、この限りでない。

との事です。


また、模造けん銃の定義は銃砲刀剣類所持等取締施行規則 第百三条 (模造けん銃)

 法第二十二条の二第一項 の模造けん銃について内閣府令で定めるものは、次の各号に掲げる措置を施していないものとする。
一  銃腔に相当する部分を金属で完全に閉そくすること。
二  表面(銃把に相当する部分の表面を除く。)の全体を白色又は黄色とすること。
となっています。

つまり、法律上では最初に述べたようにハンドガンのみ規制されている訳です。
エアガンでバレルを塞ぐというのは存在価値そのものを否定してしまう訳だしなw
この辺は昔々、金属性モデルガンを悪用した犯罪があったので法規制されたらしいです。

ちなみにこの規制、実銃がポリマーフレームのモデルであって該当モデルのエアガンをフルメタ化しても駄目だそうです。
おいwww法律wwwwwwww


で、今回の私の主題であある長物のフルメタ化に関してはひっかかりそうな法規制がない訳ではありません。
銃砲刀剣類所持等取締法 第二十二条の三 (販売目的の模擬銃器の所持の禁止)という部分で

何人も、販売の目的で、模擬銃器(金属で作られ、かつ、けん銃、小銃、機関銃又は猟銃に類似する形態及び撃発装置に相当する装置を有する物で、銃砲に改造することが著しく困難なものとして内閣府令で定めるもの以外のものをいう。次項において同じ。)を所持してはならない。
とあります。
フルメタ化した長物は 金属で作られ、かつ、けん銃、小銃、機関銃又は猟銃に類似する形態に当てはまる訳ですが、その後に続く 撃発装置に相当する装置を有する物 が無い為に規制を適用外となっている訳です。
もっとも、販売目的での所持禁止なので個人所有な分には関係ないんですがね。
※仮に該当する物をネトオクなり個人売買なりしようとすると、その時点でアウトです

ここでいう撃発式というのは、実銃と同じくカートリッジ後部を叩いて発射するギミックらしいです。
強いて言えばカートにガスを注入し、ハンマーでカート後部を叩いてカート先端に仕込んだBB弾を発射するようなエアガンとかが当てはまるのかな?
何にしても、フツーの電動ガンやガスブロなんかはそんなギミックを実装していないので、前述のような見解になる訳です。


この見解は警視庁 組織犯罪対策第五課 銃器薬物対策第一係及び生活安全部 生活環境課に電話して聞いたものですので、そこまで見当違いの解釈ではないと思われます。

余談ですが模造けん銃にするための部品販売は法規制がないので、ショップなんかで部品を売っていても問題ない訳です。
でも買ってきて組んだら違法なんですよねw
駄菓子菓子、海外製のフルメタハンドガンやキットを組んだコンプリート仕様なんかを売るのはばっちりアウトだそうです。

海外製のフルメタハンドガンやフルメタ化キットを組んだコンプリート仕様なんかを売るのはばっちりアウトだそうです。

こんな事してる奴や店を見つけたら、ぜひとも銃器ホットラインor生活環境課に教えて欲しいとの事です。
また、仮にフルメタ化ハンドガンで犯罪を行い逮捕された犯人が「何所其処でキットを買ってきて組んだ」と供述した場合、販売者は犯罪幇助に問われる事も有りうると言ってました。



      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  という訳で良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  逮捕されたくなければハンドガンのフルメタ化や
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  フルメタ仕様のハンドガンを買うのは
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   やめておこう!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://206cc.blog26.fc2.com/tb.php/984-b6e32a7c

0件のトラックバック

4件のコメント

[C2416] 興味深いです。

こういう記事を探しておりました。

記事の中の以下の文面ですが・・
ちなみにこの規制、実銃がポリマーフレームのモデルであって該当モデルのエアガンをフルメタ化しても駄目だそうです。

グロックやXDMなどスライド及びアウターバレルをメタル化すると駄目ですよという解釈なのでしょうか?

  • 2014-04-08
  • 海男
  • URL
  • 編集

[C2417]

>>海男 様

これも解釈次第なので断言は出来ない&数年前の会話なのではっきりとは言えないのですが・・・
当時自分も同じ事を聞いたところ「ダメ、ゼッタイ」と言われた記憶があります。

元の実銃が何製であれ、エアガンにメタルフレームを組んだ時点で模造けん銃扱いになるとか。
ですから、グロックやXDM等のポリマー製ハンドガンにメタルスライドやメタルフレームを組むのはダメという事です。
パンピーはポリマーフレームとか知らなそうですしね。

メタルアウターは限りなくグレーかと。
プラフレであれば実弾に点火した時点で木っ端微塵になるでしょうが、メタルアウターだと1回は耐えそうですので、科捜研が本気出せば実銃扱いされてもおかしくはなさそうです。
亜鉛ダイキャストとかならまだしも、アルミやスチールは止めておいた方が間違いないと思います。

不安であれば上記or最寄の警察署にある生活安全部に問い合わせることをオススメします。
多分「止めた方が良い」と言われると思いますが・・・
  • 2014-04-10
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

[C2418]

なるほど。
しかし微妙ですね~
KSC/マルイ/WAのSVやSTIなどは立派な金属フレームですからね。

地方警察よりも警察庁に聞いてみます。
有難う御座いました。
  • 2014-04-11
  • 海男
  • URL
  • 編集

[C2419]

>>海男 様

国内メーカーのノーマル状態であれば、当然これらの法規制を回避している筈ですので問題ないと思われます。
おそらくは比較的柔らかい硬度の金属を使用しているのではないかと勝手に考えてますが。

あまりお役に立てず申し訳ありませんorz
  • 2014-04-13
  • 玄葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

玄葉

Author:玄葉
※このblogは趣味人の部屋のコンテンツの一部として運用しております(ぺこり)

車&バイク&ミリタリー好きなのに、なぜか周囲からはアキバ系と思われている生ぬるいオタ。
でもへちょ風味。

基本スタンスは嫌韓&嫌中&嫌朝。
特アと在日とアカとその手先が吐くほど嫌いです。

生きる動力源は袴分と萌え分と幼分(ォ
これが無いと生きていけません(ォォ

愛機は99年式アルテッツァ SA200-Zエディション(愛称:伊那さん)と97年式ランツァ(愛称:ラン姉ちゃん)
やっぱり乗り物は軽量コンパクトに限るぜwww

クソうざくてファッキンなスパムコメントやスパムトラックバック等は見つけ次第ヒャッハー!します

なお、現在スパム対策でURLを禁止しているので、どうしても乗せたい方は何とかして下さい。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。